【家族構成】南部虎弾に子供はいたの?嫁(妻)は18歳年下の腎臓ドナー!

南部虎弾に子供はいたの?家族構成の画像

過激なパフォーマンスで有名な電撃ネットワークのリーダー南部虎弾さん。

2024年1月21日に、脳卒中で亡くなったと報道がありました。

そんな南部虎弾さんには子供がいたのでしょうか。

また、南部虎弾さんの奥様はどんな方なのか気になるところ。

奥様は南部虎弾さんの18歳年下で、腎臓を夫に提供したとの情報もある様です。

そこで、今回は、南部虎弾さんの家族構成に迫り、子供さんや奥様にフォーカスを当ててみたいと思います。

目次

南部虎弾の家族構成!

南部虎弾さんの家族構成は、

南部虎弾(本人)と奥様の2人だけだそうです。

結婚して27年、ずっと夫婦だけの2人暮らしだそうです。

支え合いながら、二人でこれまで生きてこられました。

南部虎弾に子供はいない

南部虎弾さんにはお子様はいません。

南部虎弾さんと奥様の間にはお子様はいないと入院中のインタビューで本人が答えています。

南部虎弾さん

「子供はいません。もしかしたら子供がいないから上手くいっているのかもしれませんね」

「子供はいません。もしかしたら子供がいないから上手くいっているのかもしれませんね」

引用:女性自身

そんな27年間を共にしてきた奥様はどんな方なのでしょうか?

スポンサーリンク

南部虎弾の嫁(妻)は18歳年下の腎臓ドナー!

南部虎弾さんの奥様は、由紀夫人です。

南部虎弾さんとは18歳差の奥様です。

奥様は、南部虎弾さん2ヶ月半にも及んだ入院生活のうち、70日病室に足を運んでいたそうです。

二人の出会い

二人の出会いは、ダチョウ倶楽部の公演がきっかけ

だそうです。

当時、高校生だった奥様が友人に連れて行かれたダチョウ倶楽部の公演を観にきたのがきっかけとなりました。

南部虎弾さんはダチョウ倶楽部に所属していました。

奥様が19歳、南部虎弾さんが36歳の頃に付き合い始め、電撃ネットワークでデビューした1990年に結婚したそうです。

「出会いは、まだ彼女が下田(静岡県)の高校生だったころ。当時、友人に連れられて僕が所属していたダチョウ倶楽部の公演を観に来たのが、最初です。私が36歳、彼女がおそらく19歳のときから付き合い始めて。結婚したのは、ちょうど電撃ネットワークがデビューしたのと同じ90年でした」

引用:女性自身

妻がドナーとして南部虎弾に腎臓を提供

奥様の由紀さんは、ドナーとして南部虎弾さんに腎臓提供しています。

2019年5月28日に糖尿病に起因する腎臓機能低下の治療のため、奥様がドナーとして腎臓移植手術を受けています。

ドナーになってくれたカミさんのためにも頑張らなければと思っていたと手術後に語っていました。

夫婦の絆を感じる微笑ましいエピソードですね。

パフォーマンス集団・電撃ネットワークの南部虎弾(67)が28日、腎臓移植手術を受け、無事に終了したことがわかった。朝8時半から始まった手術は約3時間で終了し、「もちろん不安はありましたが、お医者さんを信じていて良かったです。ドナーになってくれたカミさんのためにも頑張らなければと思っていました」と術後に語った。

引用:ORICON NEWS
スポンサーリンク

【家族構成】南部虎弾に子供はいたの?嫁(妻)は18歳年下の腎臓ドナー!まとめ

いかがでしたか?

今回は、南部虎弾さんの家族構成について調査してみました。

南部虎弾さんには奥様の由紀さんがおり、お二人の間にはお子さんはいらっしゃいません。

南部虎弾さんのご冥福をお祈りいたします。

↓↓関連記事↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次