さだまさしの家族構成は?妻は元CAで息子や娘も一流音楽家だった!

さだまさしの家族構成画像

シンガーソングライターのさだまさしさん。

紅白歌合戦に22回目の出場の大物歌手です。

そんなさだまさしさんの家族構成がどうなっているのか気になります。

そこで今回は、「さだまさしの家族構成は?妻は元CAで息子や娘も一流音楽家だった!」と題しまして、妻や息子・娘また親族についてもみていきます。

目次

さだまさしの家族構成

さだまさしさんの家族構成は、

本人・妻・息子・娘

の4人家族です。

それぞれ詳しくみていきます。

妻は元CAで美人

さだまさしさんの奥様は、佐田映子さんです。

プロフィールがこちら
  • 名前:佐田映子
  • 生年月日:1957年1月8日
  • 年齢:66歳(2023年11月限在)
  • 出身地:島根県浜田市
  • 血液型:O型
  • 前職:客室乗務員(CA)

1957年1月8日生まれの現在66歳。

さだまさしさんの5歳年下です。

当時奥様は、東亜国内航空(現在のJALへ)の客室乗務員(CA)ををされていました。

元CAだけあってめっちゃ綺麗ですね。

奥様はとても上品で控えめな方だそうで、まさに大和撫子って感じです。

さだまさしさんと奥様の出会いは、1976年に博多のホテルでばったり会ったそうです。

そんな2人は、1983年に結婚。

結婚式はさだまさしさんが、所有している詩島(うたじま)という無人島で結婚式をした。

詩島がこちら↓↓

写真の感じだと、だいぶ狭そうですが2000万円もするんですね。

さだまさしさんが惹かれたのは「詩島(うたじま)」という名前だったのかもですね。

現在も、たまにお友達と一緒に余暇を楽しまれているそうです。

スポンサーリンク

息子はイケメンのツケメンだった

さだまさしさんの息子さんは佐田大陸さんです。

息子:佐田大陸プロフィール
  • 名前:佐田大陸(さだ たいりく)
  • 生年月日:1984年8月11日
  • 年齢:39歳(2023年11月現在)
  • 出身地:長野県
  • 身長:165cm
  • 血液型:A型
  • 職業:ヴァイオリニスト

1984年8月11日生まれの39歳(2023年11月現在)の佐田大陸さん。

さだまさしさんは、長崎県出身ですが、長野県諏訪市にスタジオ付きの別荘を持っていて、さださん夫婦もそこに住んでいました。

大陸さんもその時生まれたため出生地は長野県だそうです。

幼少期は長野県で過ごし、4歳の頃からヴァイオリンを始めています。

大陸さんの学歴がこちら↓↓

  • 「東京音楽大学附属高等学校」
  • 「桐朋学園大学音楽学部」
  • 「桐朋学園大学音楽学部大学院」

東京音楽大学附属高等学校卒業後、「桐朋学園大学音楽学部」を首席で卒業。

系列の「桐朋学園大学音楽学部大学院」を修了し、数多くのコンクールで賞を受賞し高い評価を受けています。

現在の大陸さんは、活動名は「TAIRIKU(たいりく)」という名前でヴァイオリニストとして活動しています。

また、「TUKEMEN」というユニットを組んでいます。

「TUKEMEN」と名付けたのはお父さんのさだまさしさんだったそうです。

さだまさしさんが、「お前らイケメンまでいかないからツケメンぐらいだろ」と発言し、そのことが由来と言われています。

ちょうどメンバーの名前が「TAIRIK」「SUGURU」「KENTA」男性複数形のMENであることに事務所社長が気づき、TSUKEMENになったのだとか。

そんな佐田大陸さんはイケメンと話題になりました!

確かに、めっちゃイケメンです!

目元がお父さんに似ている気がしますね。

佐田大陸さんは、2014年12月31日に一般人の方と結婚を発表されています。

私TAIRIKUは今年、30歳を人生の節目とし、結婚しました。自分やTSUKEMENの事をとても応援し、支えてくれるしっかりした、温かな女性です。

ブログ

「支えてくれるしっかりした、温かな女性」と言える女性と出会えたことは素晴らしいですね。

そして2015年に男の子が産まれたことを発表していますね。

公私共に充実した1年で、誕生日の節目に結婚してからあっという間に1年以上経ちましたが、我が家には待望の息子も生まれ、ますます気力が充実、チャージされた1年でした。

ブログ

2015年生まれの息子さんは、2023年現在では8歳の小学3年生でしょうか。

奥様は一般人のため情報が公表されていませんでした。

もしかしたら、大陸さんもお父さんも音楽家ということもあるので、大陸さんの奥様も音楽家なのかもしれませんね。

大陸さんと奥さんの馴れ初めも、音楽を通じて出会ったのかもです。

今後情報が入りましたら追記させていただきます!

娘は美人ピアニスト

さだまさしさんの娘さんは、佐田 詠夢さんです。

娘:佐田 詠夢のプリフィール
  • 名前:佐田 詠夢(さだ えむ)
  • 生年月日:1987年6月8日
  • 年齢:36歳(2023年11月)
  • 出身地:長野県
  • 血液型:A型
  • 職業:ピアニスト

1987年6月8日生まれの35歳(2023年11月現在)の佐田詠夢さん。

詠夢さんもお兄さんと同じように長野県諏訪市出身です。

佐田詠夢は3歳の頃からピアノを習い始め、6歳のときにピアニストの松﨑伶子の演奏に触れたことで本格的にピアノを始めます。

その後は松﨑伶子が教鞭を取っている「洗足学園高等学校音楽科」その後「洗足学園音楽大学」に進学。

洗足学園高等学校は中高一貫校で、高校からの入学は受け付けていません。

つまり、中学校から大学まで洗足学園だったということとなります。

中学入学を機に上京した佐田詠夢さん。

高校当時、納得のいく音が出せない日は10時間以上もピアノに向かう演奏漬けの日々を送り、ピアノの実力を磨いていったそうです。

凄まじい練習量だったんですね。

そんな努力が実り、大学の「洗足学園音楽大学ピアノコース」では首席で卒業。

大学時代からすでに有名な存在だったようです。

彼女は現在、ソロピアニストとしてだけでなく、音楽ユニット「Pretty Bach」としても活動していて、国内外の音楽家と共演しています。

また、地元長野では「『エムカフェへようこそ。』~ピアニスト佐田詠夢のおしゃべりタイム」という番組でナビゲーターも務めていてます。

娘さんも、お兄さんと同様に綺麗な顔立ちをされています。

元CAのお母さんの血を継ぎ、とても美人です。

若い頃のお母さんにそっくりですね。

スポンサーリンク

さだまさしの親族も音楽一家

さだまさしさんの親族にもミュージシャンがいるのをご存知でしょうか?

くわしくみていきます。

妹の佐田玲子は歌手

さだまさしさんの妹は有名な歌手の「佐田玲子」さん。

妹:佐田玲子のプロフィール
  • 名前:佐田玲子(さだ れいこ)
  • 生年月日:1957年5月7日
  • 年齢:66歳(2023年11月現在)
  • 出身地:長崎県
  • 職業:歌手、シンガーソングライター、ラジオパーソナリティ

さだまさしさんの奥様では?とネットで見かけますが、佐田玲子さんはさだまさしさんの実の妹さんです。

さだまさしさんにお顔がよく似ていますね。

1957年5月7日生まれの長崎県出身の佐田玲子さん。

さだまさしさんと芸能プロモーターの佐田繁理さんの3人兄妹の末っ子として生まれます。

玲子さんは地元の活水高等学校を卒業後、1981年にさだまさしさんがプロデュースした「白鳥座」のメンバーとしてデビュー。

1989年に「くらやみ乙女」でソロデビューし現在まで活動を続けています。

義理の息子は北山陽一

さだまさしさんの義理の息子は、ゴスペラーズの北山陽一さんです。

義理の息子:北山陽一のプロフィール
  • 名前:北山陽一(きたやま よういち)
  • 生年月日:1974年2月24日
  • 年齢:49歳(2023年11月現在)
  • 出身地:青森県八戸市
  • 血液型:A型
  • 身長:173cm
  • 所属事務所:グラシアス

さだまさしさんの娘さんである、佐田詠夢さんが北山陽一さんと結婚されています。

さだまさしさんの親戚になりました。

二人の結婚の報告を聞いたさだまさしさんは、大喜びしたそうです。

お二人の馴れ初めは、2014年8月に行われた東日本大震災のチャリティーコンサートがきっかけです。

さだまさしさんが主催した東日本大震災の復興支援ライブにゴスペラーズが主演。

たまたま詠夢さんが観客としてライブを見に来ており、ゴスペラーズの楽屋挨拶をした際、北山陽一さんと意気投合し、そこから交際がスタート。

2015年9月28日に婚姻届を提出しています。

美男美女のお似合いカップルって感じですよね。

お子様の情報は見当たりませんでした。

お二人とも芸能人であることから、お子さんができたら公表される可能性が高いです。

公表されていないことからも、お子様はいないようですね。

スポンサーリンク

さだまさしの家族構成は?妻は元CAで息子や娘も一流音楽家だった!まとめ

いかがでしたか?

今回は、さだまさしさんの家族構成についてまとめてみました。

奥様は元CAの美人で、お子様も美男美女の音楽家。

親族も超一流音楽家であったことがわかりました。

これからも、さだまさしさんご家族を応援していきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次