【パリ五輪陸上】鈴木優花の中学や高校は?MGC優勝賞金1000万!

第一生命の陸上部に所属し、日本を代表するマラソンランナーの鈴木優花さん。

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で優勝し、24年パリ五輪女子マラソン代表に選ばれ注目を集めています。

また、優勝したMGC優勝により1000万円の賞金を獲得されています。

そんな鈴木優花さんの中学校や高校はどこだったのか気になるところ。

今回は、鈴木優花さんのwiki風プロフィールや身長や体重、出身中学校や高校はどこなのかお伝えさせていただきます。

目次

鈴木優花のwiki風プロフィール・身長や体重は?

鈴木優花さんのプロフィールや、気になる身長や体重を調査しました。

鈴木優花のプロフィール

プロフィール
  • 名前:鈴木優花
  • 読み方:すずき ゆうか
  • 生年月日:1999年9月14日
  • 年齢:24歳(2023年10月現在)
  • 出身地:秋田県大仙市
  • 所属:第一生命陸上部

1999年9月14日、秋田県大仙市出身の鈴木優花さん。

2023年10月現在で24歳です。

鈴木優花さんの身長や体重はどうなっているのでしょう。

みていきます。

鈴木優花の身長や体重は?

鈴木優花さんの身長は、

160cm

だそうです。

体重は非公開でわかりませんでした。

ただ、マラソンランナーの適性体重から考えると、鈴木優花さんの身長160cmの場合、体重49.92kgが最もタイムを狙いやすく、走りやすいとされています。

鈴木優花さんの体重は50kg前後かもしれませんね。

鈴木優花の出身中学校や出身高校・大学は?

鈴木優花さんの出身中学校や高校、大学はどこだったのでしょうか?

それぞれ詳しくお伝えいたします!

鈴木優花の出身中学校!

鈴木優花さんの出身中学校は、

大仙市立中仙中学校

です。

メインはバスケットボール部に所属しており、陸上部の掛け持ちだったそうです。

中学校ぐらいの成長段階では、いろいろなスポーツを経験した方がいいと聞いたことがありますが、鈴木優花さんもこれに該当したのかもですね。

いろいろなスポーツを動きを通じて、いろいろな部位の筋肉に刺激を与えられたことにより、陸上で成果を出せた可能性が考えられます。

高校では陸上一本に絞った鈴木優花さん。

高校はどこに行ったのでしょうか?

鈴木優花の出身高校!

鈴木優花さんの出身高校は、

秋田県立大曲高校(偏差値52〜58)

です。

秋田・大曲高校では2年生の時にインターハイに出場し、3000m14位という成績をおさめています。

しかし、高校最後の3年生インターハイでは3000m予選敗退と思ような成績をおさめられなかったようです。

しかし、高校卒業後の大学で大ブレイクを果たします!

そんな大ブレイクを果たした大学はどこだったのでしょうか?

鈴木優花の出身大学!

鈴木優花さんの出身大学は、

大東文化大学のスポーツ・健康科学部スポーツ科

です。

2018年10月28日の全日本大学女子駅伝の2区で、12人抜きの快走を見せ、一気に注目選手となりました。

映像がこちらです↓

一人だけ、別空間にいるかのようなスピードで襷をもらった瞬間から、猛スピードで先頭に躍り出る姿に将来性を感じた方も多かったのではないでしょうか。

こんな風に走れたら、きっと気持ちいいでしょうね!

その後も、日本学生女子ハーフマラソンやユニバーシアードで優勝を果たします。

成績まとめがこちら。

  • 2019年、日本学生大会のハーフマラソン優勝
  • 2020年、駅伝の区間賞を2回獲得
  • 2021年、日本インカレで優勝
  • 2022年、名古屋ウィメンズマラソンで日本学生新記録樹立

鈴木優花さんは、大東文化大学のエースとして大活躍。

その後、大学卒業後に第一生命グループに就職され、今に至ります。

第一生命陸上部での厳しいトレーニングにより、今回のMGC「マラソングランドチャンピオンシップ」で優勝し、パリ五輪の切符を手にしています。

そして、今大会において、優勝した鈴木優花さんに1000万の優勝賞金が渡されたとのことです。

鈴木優花のMGC優勝賞金は1000万!

2023年10月15日に行われた、MGCで優勝した鈴木優花さん。

優勝賞金として1000万円が贈呈されたそうです。

順位と金額がこちら↓

  • 1位→1000万円
  • 2位→500万円
  • 3位→250万円

今大会は賞金を設定。小山と鈴木優はそれぞれ1000万円、赤崎と一山がそれぞれ500万円、3位の大迫傑(ナイキ)と細田あい(エディオン)がそれぞれ250万円を獲得した。

引用:スポニチ

優勝した鈴木優花さんと、男子の小山さんに1000万円。

2位の赤崎さんと一山さんが500万円。

3位の大迫さんと細田さんに250万円が贈呈されたそうです。

日本の陸上界を盛り上げるためにも、賞金を贈呈することは非常にいいことだと思います。

選手を目指す子供が一人でも増え、選手達のやりがいにつながるといいですよね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次