【何者?】泉美咲月のwikiプロフィール経歴・学歴・顔画像!海外渡航歴45年のトラベルジャーナリスト

何者?泉美咲月のwikiプロフィール経歴の画像

泉美咲月さんのインスタ投稿が話題になっています。

一体泉美さんとは一体何者なのでしょうか?

海外渡航歴45年のトラベルジャーナリストとして活躍しているとか。

そこで、今回は、泉美咲月さんが何者なのか、wikiプロフィール経歴や顔画像を調査していきます。

目次

泉美咲月のInstagram投稿が物議!

泉美咲月さんのインスタ投稿が物議を読んでいます。

ことの発端は、テレビドラマ「セクシー田中」さんの脚本家の相沢友子さんが自身のInstagramにて私見を投稿したことがきっかけです。

脚本家の相沢友子さんと原作者で漫画家の芦原妃名子さんとの間で、折り合いがつかず、途中で脚本制作者が変更になったと発表しています。

相沢友子さんの評判について知りたい方はこちらもどうぞ。

要点のまとめがこちら↓↓

  • 脚本家の相沢友子さんが1〜8話の脚本
  • 原作者の芦原妃名子さんが9・10話の脚本
  • ドラマの制作の在り方、脚本家の存在意義について深く考えさせられた
  • 苦い経験を次に活かし、同じことを二度と繰り返さないようにしたい

この相沢友子さんの投稿に対し、泉美咲月さんがコメントしています。

それがこちら↓↓

「私も物書きの1人として尊厳を傷つけられたお気持ち、お察しします。」

と投稿されています。

ネットでは、

泉美咲月って誰なんだ?

一体何者で何やっている人?

との声が相次ぎました。

そこで、今回は泉美咲月さんは一体何者なのか調査していきます。

泉美咲月のwikiプロフィール

  • 名前:泉美咲月
  • 生年月日:1966年
  • 年齢:
  • 出身地:栃木県
  • 職業:文筆家・写真家

1996年栃木県生まれの泉美咲月さん。

競走馬の調教師だった父の海外視察や、政治家を目指し生前・中曽根康弘氏の秘書を務めた叔父のアメリカ、エジプト留学に感化され、旅において恵まれた環境で育ったそうです。

当時としては早い小学生からハワイやサイパン、ロタ島の様々なリゾートを体験。

こうした経験が自身の旅の在り方を模索する礎となったと振り返っています。

その取り組みは観光だけに留まらず「ホテル」「食」「伝統文化」「開運スポット」「スパ」「バー」に及び、海外渡航歴45年だそうです。

現在のご家族は妹さんと弟さんだけで、お母様は亡くなられています。

2024年1月20日に自身のInstagramに妹さんの誕生日を祝う投稿がありました。

パークホテル東京のスイートに泊まり、インターコンチネンタル東京ベイでディナーと素敵な誕生日会だったようですね。

泉美咲月さんは、妹思いのいいお姉さんです。

スポンサーリンク

泉美咲月の経歴!海外渡航歴45年のトラベルジャーナリスト

泉美咲月さんは海外渡航歴45年のトラベルジャーナリストです!

自身のブログにて経歴が紹介されています。

経歴まとめがこちら↓↓

  • 27歳の離婚を機に、女性誌や企業誌の執筆を開始。
  • 日常のちょっとした幸せを綴る。
  • 2003年からフォトグラファーとして活動。
  • 旅と食に重きを置き、海外渡航歴45年。
  • 2001年から世界各国のスパ取材で500カ所以上の施設で体験&取材。
  • スパ取材の経験からセラピストとして技を学び、2018年からすでに700人を超えるボディ・トリートメント(マッサージ)の経験を持つ。

トラベルジャーナリストとして、世界各国の文化やスパ・食事などの有益な情報を日本に届けています。

Instagramのスクショ画像がこちら↓↓

世界中の情報が泉美咲月さんのレポートを通じて、手軽に取得できることはありがたいことですよね。

これからも活動を続けて行ってほしいです。

応援しています!!

泉美咲月の学歴

泉美咲月さんの学歴は公表されていません!

トラベルジャーナリストとして活躍する泉美咲月さん。

現在の旅の在り方の礎となったのが、小学生時代からハワイやサイパン、ロタ島などの様々なリゾート体験をだったとブログで紹介されています。

海外に親しむ機会が多かった背景からもインターナショナルスクールなどに行っていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【何者?】泉美咲月のwikiプロフィール経歴!海外渡航歴45年のトラベルジャーナリストまとめ

いかがでしたか?

今回は、【何者?】泉美咲月のwikiプロフィール経歴!海外渡航歴45年のトラベルジャーナリストと題しましてお届けしました。

泉美咲月さんが何者なのかよくわかりました。

これからの泉美咲月さんから目が離せませんね。

↓↓関連記事↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次